愛鳥の病気と健康管理

スポンサーリンク
愛鳥の病気と健康管理

プロが教える年をとったインコ(老鳥)にやるべきこと

インコも歳をとると肉体面、内臓面ともに少しずつ衰えていきます。 若いときは活発だったのに、ゆっくり過ごす時間が増えた、眠っていることが多くなったなど、高齢インコの生活も少しずつ変わっていきます。 今回は年をとったインコにやるべきことや飼い主さんがやってしまいがちな間違った接し方を解説していきます。
愛鳥の病気と健康管理

インコに人の食べ物を与えてはいけない理由3点。必ず守って!

「愛鳥と一緒に食事を楽しみたい」「同じ料理を食べて幸せにひたりたい」こういった飼い主さんはとても多いです。 しかし、人の食べ物をインコに与えることは厳禁とされています。 それはどうしてなのでしょうか。 今回はインコに人の食べ物 与えてはいけない理由3点をお話します。
愛鳥の病気と健康管理

インコの換羽時期はいつからどれくらい?環境を確認しましょう。

インコには羽根が生え変わる換羽があります。 換羽はいつくらいからはじまってどれくらいに終わるんだろう、換羽はどのように進行するの? 実は意外と知られていないことが多いのです。 今回は換羽の頻度や時期について知っておいてほしいことをまとめました。
愛鳥の病気と健康管理

インコをペットホテルに預けたときに感じるストレスと対処法

急な用事や出張、冠婚葬祭などで遠方に行かなければいけなくなったとき、インコを預けなければいけません。 そのときの預け先の一つとして挙がるのがペットホテルですが、実はペットホテルはインコにとって大きなストレスになることもあります。 飼い主と離れる寂しさ、知らないところで過ごす不安、様々な要素がストレスになってしまうでしょう。 今回はインコをペットホテルに預けたときに感じるストレスと対処法についてみていきましょう。
愛鳥の病気と健康管理

インコを動物病院に連れて行くきっかけ。定期的に行きましょう!

インコは犬や猫と違って、動物病院に定期的に連れて行くという事が少ないといわれています。 体調が悪くなった、怪我をしてしまったときはもちろん連れて行きますが、定期健診に連れて行くとなるとピンと来ない方も多いのではないでしょうか。 今回は飼い主がインコを動物病院に実際に連れて行くきっかけを調べてみました。
愛鳥の病気と健康管理

インコのうつ病の症状と対処法。あなたの愛鳥は大丈夫?

気分が落ち込む、食欲がないなどの症状を示す「うつ病」。 実はインコもこの「うつ病」に似た病気を発症するといわれています。 インコのうつ病については謎が多く、多くのことが解明されていませんが、症状や対処法をまとめていきます。
愛鳥の病気と健康管理

インコが調子が悪い時の行動。早期発見が重要!必読!

インコや鳥類は不調を隠す動物といわれています。 不調が表面化してきたときはすぐに病院に連れて行かなければいけないほど調子が悪くなっている事が多いです。 インコが調子が悪いときどのような行動をするのか、飼い主さんは毎日のお世話の中で愛鳥の不調をいち早く感知して対処しなければいけません。 今回はインコが調子が悪い時の行動について解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコのお腹がキュルキュル鳴るのは大丈夫?原因と対処法。

インコと触れ合っているとお腹がキュルキュルと音が鳴っている事に気づいたことはありませんか。 もし病気だったらと思うと不安で仕方なくなりますよね。 病気だったら早いうちに治療をしたいのが親心。 今回はインコのお腹がキュルキュル鳴る原因と対処法を解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコが足で立てない、立てなくなった原因と対処法。放置はNG!

インコが急に立てなくなった、止まり木に止まるのが下手になったという事があったときは何らかの事故や病気の可能性があります。 足に問題があるのか、また別のところに問題があるのかを判断し、適切な治療を受けさせなければいけません。 今回はインコが足で立てない、立てなくなった原因と対処法を解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコのくちばしが伸びる原因と病気。実は様子見は危険!

インコのくちばしは爪のようなものとよく例えられますが、実はくちばしはインコの健康のバロメーターであり、安易に切ると大変なことになる場合があります。 今回はインコのくちばしが伸びる原因と病気について解説していきます。
スポンサーリンク