愛鳥の病気と健康管理

スポンサーリンク
愛鳥の病気と健康管理

インコを動物病院に連れて行くきっかけ。定期的に行きましょう!

インコは犬や猫と違って、動物病院に定期的に連れて行くという事が少ないといわれています。 体調が悪くなった、怪我をしてしまったときはもちろん連れて行きますが、定期健診に連れて行くとなるとピンと来ない方も多いのではないでしょうか。 今回は飼い主がインコを動物病院に実際に連れて行くきっかけを調べてみました。
愛鳥の病気と健康管理

インコのうつ病の症状と対処法。あなたの愛鳥は大丈夫?

気分が落ち込む、食欲がないなどの症状を示す「うつ病」。 実はインコもこの「うつ病」に似た病気を発症するといわれています。 インコのうつ病については謎が多く、多くのことが解明されていませんが、症状や対処法をまとめていきます。
愛鳥の病気と健康管理

インコが調子が悪い時の行動。早期発見が重要!必読!

インコや鳥類は不調を隠す動物といわれています。 不調が表面化してきたときはすぐに病院に連れて行かなければいけないほど調子が悪くなっている事が多いです。 インコが調子が悪いときどのような行動をするのか、飼い主さんは毎日のお世話の中で愛鳥の不調をいち早く感知して対処しなければいけません。 今回はインコが調子が悪い時の行動について解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコのお腹がキュルキュル鳴るのは大丈夫?原因と対処法。

インコと触れ合っているとお腹がキュルキュルと音が鳴っている事に気づいたことはありませんか。 もし病気だったらと思うと不安で仕方なくなりますよね。 病気だったら早いうちに治療をしたいのが親心。 今回はインコのお腹がキュルキュル鳴る原因と対処法を解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコが足で立てない、立てなくなった原因と対処法。放置はNG!

インコが急に立てなくなった、止まり木に止まるのが下手になったという事があったときは何らかの事故や病気の可能性があります。 足に問題があるのか、また別のところに問題があるのかを判断し、適切な治療を受けさせなければいけません。 今回はインコが足で立てない、立てなくなった原因と対処法を解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコのくちばしが伸びる原因と病気。実は様子見は危険!

インコのくちばしは爪のようなものとよく例えられますが、実はくちばしはインコの健康のバロメーターであり、安易に切ると大変なことになる場合があります。 今回はインコのくちばしが伸びる原因と病気について解説していきます。
小型インコ/フィンチ類

文鳥の卵詰まりの症状と応急処置、プロが実践する3つの予防法!

文鳥はインコの中でも特に卵詰まりと言う病気になりやすいです。 卵詰まりは放置すると極めて短い時間にインコを弱らせ、最悪落鳥させてしまう恐ろしい病気です。 今回は文鳥の卵詰まりの症状と応急処置、予防方法について解説します。
愛鳥の病気と健康管理

インコの産卵の前兆と知っておくべき様子。負担をかけない為に。

インコはオスメスペアでなくても、メスだけで産卵をします。 じつは産卵はインコにとって体力を大きく消耗する行為です。 では、産卵する時はどういった前兆があるのか、どんな行動をとるのか。 今回はインコの産卵の前兆と知っておくべき様子を解説していきます。
愛鳥の病気と健康管理

インコの吐血の原因、病気と対策。元気にみえてもすぐ病院へ!

インコの口元に血がついていたり、底網や餌皿のフチに血がついていたら、外傷や吐血を疑う必要があります。 インコの吐血は重大な病気の可能性が高く、様子見をすることは非常に危険です! 今回はインコの吐血の原因、病気と対策について考えていきましょう。
愛鳥の病気と健康管理

インコの鼻血の原因と予防法。オカメインコは特に確認!

放鳥中のちょっとした事故やインコ同士のけんかなど、様々な原因でインコが鼻血を出すことがあります。 特にオカメインコは鼻の穴が大きいため、鼻血が出やすい状況になりやすい傾向があります。 今回はインコの鼻血の原因と予防法を解説します。
スポンサーリンク